【2019年版】オンライン対戦ゲーム(スマブラ,PUBGなど)におすすめの『DNSサーバー』ランキング!

 

回線研究員
オンライン対戦ゲーム(スマブラ,PUBGなど)に適したおすすめ『DNSサーバー』ランキングです。

Nintendo Switch本体でDNSサーバーを変更する方法は以下のリンク先をご参照ください。

リンク>>Nintendo Switch本体のDNSサーバーを変更する

 

 

【1位】Cloudflare DNS

1.1.1.1(優先)
1.0.0.1(代替)

超最新の公益DNSサーバです。

アドレス解決の際の処理スピードが現代の通信規格に沿って最適化されており、相手先ドメインとIPアドレスの変換処理を瞬時に行ってくれます。

回線研究員
インターネット設定のDNSサーバーは、『Cloudflare DNS』で決まり!

 

【2位】Google Public DNS

8.8.8.8(優先)
8.8.4.4(代替)

天下のGoogle法人が運営する超大規模な公益DNSサーバです

Google社が持つ圧倒的な資金力を背景とした処理性能で、エンタープライズ(大規模)にも耐えうるDNSサーバです。

回線研究員
もし上記の「Cloudflare DNS」の調子が悪いときは、このGoogle Public DNSがおすすめ!!

 

【3位】OpenDNS

208.67.222.222(優先)
208.67.220.220(代替)

Google Public DNSほど大規模ではないですが、OpenDNSも優良な公益DNSサーバーです。

Google Public DNSを設定しても調子が悪いときはこちらを試してみるといいでしょう。

 

【番外】NTT America Technical Operations(非公開DNS)

129.250.35.250(優先)
129.250.35.251(代替)

他にも速いDNSサーバとしては、『NTT America Technical Operations』のDNSサーバが有名です。

しかしこちらは公益のために設置されているDNSサーバではないため(非Public DNS)、Nintendo Switch本体に設定自体はできるもののの突如として公開が停止され利用できなくなる可能性もあり注意が必要です(設定非推奨)。

 

回線研究員
『NTT America Technical Operations」のDNSサーバ設定は自己責任で!

 

投稿日:

Copyright© スマブラ回線研究所(e-Sports) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.